最終更新:2016年11月21日

※ 写真をクリックすると拡大表示します。

2013 - おんぷちゃん(縄回しロボット)

全体図 競技
  • 地区大会ベスト8,デザイン賞受賞

人とロボットの新しいコミュニケーション方法とパートナーシップを実現させたロボットがAチームのおんぷちゃんです.

縄回しロボットはピアノをモチーフとしています.
また,音楽がテーマということでト音記号もつけています.

縄回しロボットは学生のピアノを伴奏するような動きで動作します.
鍵盤部分に取り付けられているPSDセンサをかざすことで移動します.
このピアノを伴奏する動作は高い評価を受けました.

移動は3輪のタイヤによって行います.
そして,このロボットは縄を保持しているだけで,縄回し学生が主に縄を回します.
これら2つの機構のみによってできているので,非常にシンプルに作ることができました.

このロボットの一番の見どころは装飾です.
機構が非常にシンプルかつ軽量に作られているので,重量制限ギリギリまで装飾を施しました.
また,ト音記号が回転することにより音楽を分りやすく視覚的に表現しています.
大会ではその存在感で会場全体を沸かせました.

地区大会では準々決勝まで勝ち進み,デザイン賞を受賞しました.

文章:2013年度Aチームリーダ